人気ブログランキング |

台所のある幼児教室”こんぺいと”は子どもたちのおいしい!の声がいっぱいです


by compeito-akemi

<   2019年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏のイベント、大盛況でした。
ご参加のみなさま、ありがとうございました!

幼児さんから小学校高学年のお子さんまで、たくさんの子どもたちとの触れ合いはとても楽しいものでした。

子どもの発想力に驚かされ、
初めて会った同士でもすぐに仲良くなっていく様子にも驚かされ、
子どもがもっている《力》をみせつけられました。


《集団の中で話を聞いて、理解して、行動にうつす。》
その一連の動きがスムーズにできるようになると、自分の力を発揮できるようになります。
人数が多くなると、話を聞き逃してしまったり、自分のことだと思わずに行動に移さなかったり、「これでいいの?」「やっていいの?」と、一つ一つ確認しないと動き出せなかったり、、
「大丈夫だよ、思った通りにやってごらん、」というのですが、なかなか進まない時もあります。

間違えないようにちゃんとやらなくちゃという思いが強い子が増えてきて、好きなようにやっていいんだ、と思えなくなっているのが最近の傾向です。
こんぺいとでは、その子の個性を発揮して、その子らしくいてほしいと思っています。自由な発想を大事にしてのびのび活動できる場所でありたい!


やってみよう!
やってみたら楽しかった!
またやりたい!

そんな気持ちを大切に、これからも教室で皆さんをお待ちしています。


AKEMI☆SAITO


by compeito-akemi | 2019-08-05 15:53

夏本番です!

海、波の音、広い砂浜、花火大会

大人にとっては夏の風物詩、
乳児さんや幼児さんにとってはどんな感じなんでしょう。

海をこわがるお子さん、いますよね。波の音なのか、足元の砂なのか、暑さなのか、なにかが、子どもの心にひっかかるのでしょう。
花火大会もしかり、、
ドーン!と音がなったとたん、
「帰る〜」「あっち行く〜」
と泣き出してしまう、、。

なにかの感覚が大人よりも敏感で、刺激が強すぎてしまうのかな。
大人とは違う感性があるのでしょうね。
そんな時も子どもの気持ちに寄り添って、何に心を動かしているのか、想像してみてくださいね。

暑い日が続いています。体が暑さに慣れなくてぐったり、、なんてことも。
こまめに水分補給して、熱中症に気をつけましょう。




by compeito-akemi | 2019-08-01 08:38