人気ブログランキング |

台所のある幼児教室”こんぺいと”は子どもたちのおいしい!の声がいっぱいです


by compeito-akemi

11月のおいしんぼ 2

f0159236_1903726.jpg

�Bここから、《幼児グループ》 と 《小学生グループ》 に分れての活動です。


《幼児グループ》
五平もちを作ります。
麺棒で米をつく作業が楽しく、ついつい突き過ぎて本当の餅のようになってしまい、ちょっと扱いが大変になるという
アクシデントがありながらも、楽しく作ることができました。

すり鉢でくるみやゴマをゴリゴリ……タレ作りも友だちとすり鉢を押さえる役を交替しながら、仲よく活動しました。
よくつぶすためには、道具を、しっかり持つことや、つぶす姿勢を、考えたり、していました。

《小学生グループ》
五平もち作り 個人の活動 
五平もちとタレのデモンストレーションを見てから、一人ひとりが考えながら作りました。
くしに突いたごはんをつけて、好きな形を作ることがとても楽しそうです。
できたものをホットプレートで焼き、たれをつけて皿に盛りつけ。

豚汁作り グループの活動
今日は子どもたちの意見で男女別のグループに分かれることに決定。

鍋に包丁レッスンで切った具材(キノコ以外)を入れて、やわらかくなるまで煮ます。
キノコを加えていよいよ味つけです。

ボウルに、こんぺいとで作ったおいしい味噌を入れてスープで溶いて、少しずつ鍋に加えます。
味見をしながら、それぞれのグループで話し合いながら作りました。
by compeito-akemi | 2012-11-27 19:00