台所のある幼児教室”こんぺいと”は子どもたちのおいしい!の声がいっぱいです


by compeito-akemi

<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おいしんぼその3

f0159236_9175745.jpg

お店やさんの様子。
[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-31 09:17

おいしんぼその2

f0159236_9153840.jpg

f0159236_9153824.jpg

出来上がり

先生のお話しを聞く子どもたち。
[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-31 09:15

おいしんぼ8月写真その1

f0159236_9112511.jpg

f0159236_9112563.jpg

f0159236_911259.jpg

ビールゼリー

チョコバナナ

グミ
[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-31 09:11

おいしんぼ8月

8月のおいしんぼ教室は、工藤先生の「スイーツ夏祭り」でした。
子どもたちが家でも簡単に作れるおやつを、夏祭り風に楽しみました。

今日教えていただいたのは、

くまちゃんグミ

ビールふうゼリー枝豆を添えて

チョコバナナ

ポップコーン

工藤先生の説明をしっかり聞いたあとに作業をしながら、一つひとつ作っていきました。

そして、今日はみんなが作ったものを、お店屋さんにして、お母さん・お父さんに食べてもらうこと、
人に食べてもらうときに、気をつけなければならないことについても、お話を聞きました。

くまちゃんグミは、竹ぐしを使って、型から取り出したのですが、きれいに取り出そうと、みんな真剣!

ビールふうゼリーは、見本を見るなり、子どもたちから歓声があがりました。
寒天とゼラチンを両方使い、その違いについても、教えてもらいました。
でも、子どもたちが1番楽しかったのは、泡をのせるところ!
スプーンで泡をすくって、こんもりと……

小学生の子の中には、「泡とゼリーが7:3になっているかな?」
などと、考えている子もいました。(笑)

チョコバナナは、バナナとマシュマロを竹ぐしに刺し、チョコレートをかけて、自由にトッピングを楽しみました。
できたものは、発泡スチロールに立てて、お祭りふうに。

ポップコーンは、ガラスのふたのフライパンをみんなでかこみ、じっと耳を澄ませ、はじける音を聞いたり、
どんどん爆ぜていく様子を見ました。

出来あがったものをテーブルに並べ、自分がやりたいお店やさんになりました。
お母さん・お父さんに買いにきてもらい、とてもうれしそうです。
そのあと、スタッフがお店屋さんになり、子どもたちがお買い物をして、親子で一緒に楽しく食べました。

ビールふうゼリーは、お母さん・お父さんにも大好評で、みなさん、カメラを向けていらっしゃいました。
「家でも作ってみようね」と、お子さんとお話しするのも聞かれるなど、楽しいひとときとなりました。


次回、9月のおいしんぼは「鰯のかばやき」です。
小学生は、手開きに挑戦します!
幼児さんも、魚にふれるよい機会になります!

楽しみにしていてくださいね。

写真は随時アップしていきます。








(有)グループこんぺいと 牧村洋子
〒158−0082
東京都世田谷区等々力2−32−11
         ドウェリング等々力305
Tel03−5707−2553  Fax03−5707−2558
F947.gifAKEMI SAITOF9CE.gif
[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-31 08:47

1歳親子の夏祭り

f0159236_143197.jpg

お花紙をたくさん集めて、うちわで扇いで、と〜ってもきれいで、大喜びでした〜♪

金魚すくい(?)をしたり、大きなスイカを切って食べたり、
たくさん遊んだ夏祭りでした
[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-01 14:03

おいしんぼ小学生写真

f0159236_13573586.jpg

f0159236_13573583.jpg

[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-01 13:57

おいしんぼ小学生クラス

小学生おいしんぼクラス

=包丁レッスン=

今日は、「タマネギのみじん切り」と「ハーブ(パセリとセージ)のみじん切り」です。
小学生は、継続の子が多いため、包丁の使い方、動かし方がじょうずになってきています。
今期から参加の子も、徐々に動かし方がわかってきた様子。

ハーブは、細かく切ると、香りが立つので、
切る前、切った後に、匂いをかいでみると、「くさい〜!」と大騒ぎです。

=パンの成型=

パンの生地を渡すと、
「気持ちいい〜!」「フワフワしてる」「ずっとさわっていたい」
……などなど、表情もにこやかに、次々と言葉が出てくる子どもたち。
別れを惜しみながら、ホットドッグ用のパンの形に成型して、オーブンの中へ。


=ソーセージ作り=

タマネギ、ハーブの入ったボウルにひき肉を入れたあと、
塩・コショウ・レモン汁・ナツメグ・氷水を入れて、ねばりが出るまでよく混ぜます。
混ぜながら、
�@どうして氷水を入れるのか。
�Aセージについて。
�Bねばりがでるまで混ぜるなぜいいのか。
について、話しました。

=ソーセージを焼く=

ソーセージを焼くグループをあみだくじで決めました。
なぜか、すごい盛りあがりとなってしまいました。

2グループに分かれて、フライパンで焼き色を付けました。
自分好みの焼き色になったら、皿に取りあげることを伝えると、真剣な表情です。

=できあがり=

レタス・ソーセージを挟むと、かなりのボリューム!!
大きな口をあけて、ぱくり!
完食!!
そして・・・さらにレタスをおかわりする子までいて、びっくりです。
自分で作ったものは、本当においしいんですね。
[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-01 13:51

おいしんぼ幼児クラス

f0159236_13464634.jpg

f0159236_13464668.jpg

f0159236_1346478.jpg

f0159236_13464797.jpg

f0159236_13464785.jpg

手作りソーセージです!

ハーブをきざんで、お肉をこねて、ほそながーくしました。

ボリュームのある、ホットドッグになりました。
[PR]
by compeito-akemi | 2012-08-01 13:46